ダイヤモンドピーリングとは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

free-illust3011

ダイヤモンドピーリングって知っていますか?

ダイヤモンドーピーリングとは文字通り、ダイヤモンドでお肌を削る技術です。

果たしてダイヤモンドピーリングってお肌に効果はあるのでしょうか?

ダイヤモンドピーリングについて調査してみました。

ちょっと調べてみるだけでも効果があるという人もいれば、少し難があるという人もいるので一概におすすめと言えるわけではないようです。

ネット上の口コミを集めてみました。

ダイヤモンドピーリングとは、、物理的に古い角質を取り除くピーリングの方法です。具体的には、微粒子状のダイヤモンドを蒸着させて金属のバーにつけたモノを使い、カンナをかける要領で、古い角質を削り取ります。

古い角質の剥がす深さは、ダイヤモンドの微粒子の大きさで調整するので、肌の状況に合わせて、複数のダイヤモンドヘッドを使うことで症状に合わせて角質の除去をします。

ダイヤモンドピーリングは、皮膚の表面の硬くなった古い角質を取り除くことで、皮膚の再生を促します。古い角質を取り除く事で、肌の新陳代謝が活性化して、新しい健康的な皮膚ができやすくなります。

健康な新しい皮膚にすることが出来るので、柔らかい皮膚にすることが出来ます。また、皮膚の表面を削るので、平らに整った肌にできます。

この為、ピーリング後の肌質や手触り感、ツヤが実感できるなど、感覚的な変化が実感できます。

ただし、傷痕やニキビ跡など、凹凸が大きいモノに関しては、ダイヤモンドピーリングでは、見た目を綺麗にするという改善は期待できないようです。

ダイヤモンドピーリングは金属のバーに蒸着されたダイヤモンドを皮膚に当ててカンナをかけるように皮膚の角質を削る治療です。聞くと大変なもののように感じるかもしれませんが、痛みは少なく、出血などはしません。より平らを求める場合にはこちらを用います(商標でダイヤモンドトーンというものがあり、治療内容は同じですが製造されたメーカーの違いからこのような名称としています)。
ともに老化した角質を取り除き、肌をなめらかにします。また、新陳代謝が亢進し、肌の張りが回復します。

基本的にはケミカルピーリングと同じ作用です。ただ、ダイヤモンドピーリングは治療直後より肌のなめらかさを実感できます。

クリスタルピーリング・ダイヤモンドピーリングによる治療のイメージ 治療前
治療前の状態です。角質のきめが乱れ、表面的にざらつき感があったりすれば、光の反射が乱れ、くすみが生じます。
また、毛穴に皮脂が詰まると毛穴が広がって見えますし、ニキビ跡も同様に段差が目立ちます。

私も長年イチゴ鼻と二キビで悩んでいました。

私もクリニックに通っており様々なピーリングやフォト系レーザー系の施術を受けておりました。

ピーリングはグリコール酸を使ったものやサリチル酸を使ったものなどが主要ですが、私は全くオススメできません。

なぜなら、過度に皮脂を取り除きすぎるし価格が高いわりには真皮まで届かないのでニキビ跡や肌の凹凸には効果がないからです。

ダイヤモンドピーリングというのはダイヤモンドで軽く削るだけです。

削るというのはお察しのとうりお肌を物理的に削るのですが、

削ってるのに痛くもなくダウンタイムもないということは“その程度しか削らない”といことになります。

当然ニキビ跡のように皮膚の真皮まで達しているものに対しては全く効果がありません。

フォトフェイシャルに関してはクリニックで平均価格が一回の施術で3万円と非常に割高です。

さらに1クールしないといけないらしいので結局15万円+診察料は最低必要になってきます。

ではその効果ですが、わかりやすくまとめると肌の奥に(真皮の部分に)コラーゲンを生成するということです。

なんかすごそうに感じるかもしれませんがハッキリ言いますと、

魚でも食べてたほうがいいんじゃないの?っていうほどの効果です。笑

その他には、毛穴パックは物理的刺激を与えるものですので、絶対にオススメしません。

そして、保湿のしすぎもあまりオススメしません。

まず、過度な保湿は毛穴の詰まりの原因になるだけではなく、

二キビの原因にもなりかねないからです。

さらに、W洗顔などは逆に過度に皮脂を取り除きすぎているので、

乾燥肌やシワの原因になる可能性があります。

ですので、まずは毛穴に関する正しい知識をつけることが肝心だと思います。

しかし、私もいざ知識をつけようと調べていても、

結局化粧品会社のいいなりになってしまうだけで、

正しい知識をつけることができずに、手元に残ったのは効果のない化粧品ばかりでした・・・

ダイヤモンドピーリングとは、その名前の通り、ダイヤモンドを使用してピーリングをする施術のことを指します。施術に使用される機器のヘッド部分に、微粒子状のダイヤモンドが付着しています。この微粒子が肌表面を削ってピーリングしていく方法です。現在、エステサロンまたはクリニックでこのダイヤモンドピーリングを導入しているところが多く、自宅用のピーリング機器も販売されています。

エステサロンでは、天然ダイヤモンドのチップが取り付けられた最新マシンで肌表面を吸引し、軽く滑らせることで、古い角質を除去し、毛穴を引き締めます。痛みはなく、肌をなぞる感触のみで、肌へのダメージが少ないのがメリットです。肌質や部位ごとに、ヘッドを使い分け、目元、唇などの部位からボディまでの施術ができます。最後は、吸引のみのヘッドで、リンパへと流します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする